すぎぶろ!!

すぎの経験、体験、雑記

小町算

1から9の数字を使って100を作る数字パズル、小町算。今回はそんな小町算について書いていきたいと思う。◎小町算とは?小町算とは、1から9の数字が順番に並んでいるところの数字のあいだに+、-、×、÷を入れて答えを100にする数字パズルだ。現在は…

キッシュ

フランス生まれのパイ料理、キッシュ。今回はそんなキッシュについて書いていきたいと思う。◎キッシュとは?キッシュは、パイ生地に生クリームと卵を混ぜたものを流し入れて具材を入れて焼いた料理だ。もともとは古典的なフランス料理のひとつであったが、現…

お歯黒

日本にも昔あった白い歯を黒く染める風習、お歯黒。今回はそんなお歯黒について書いていきたいと思う。◎お歯黒とは?お歯黒とは明治時代の初期まで長く続いた女性の習慣だ。お歯黒は化粧のひとつであり、浮世絵などではよく歯が黒く塗られていることがある。…

小松菜

おひたしなどに使われる緑の野菜、小松菜。今回はそんな小松菜について書いていきたいと思う。◎小松菜とは?小松菜はアブラナの仲間の野菜だ。小松菜は寒さにとても強く、霜が降りたり葉っぱが凍ってしまっても積雪がない限りほとんど枯れることがない。その…

FAX

電話回線などを使って相手に画像や写真、文字などを送る機械、FAX。今回はそんなFAXについて書いていきたいと思う。◎FAXとは?FAXとは正式名称は「ファクシミリ」と呼ばれる電話回線などの通信回線を使って相手に画像や写真、文字などを送る機械…

みりん

和食のレシピでよく使われる調味料、みりん。今回はそんなみりんについて書いていきたいと思う。◎みりんとは?みりんとは和食のレシピによく使われるアルコール度数14%ほどの酒だ。みりんは米麹の力によりデンプンが糖に分解されているため甘味が強く、糖…

玉入れ

運動会の競技にもあるかごに玉を入れる数を競う競技、玉入れ。今回はそんな玉入れについて書いていきたいと思う。◎玉入れとは?玉入れとは、垂直に立てられたかごの中に一定時間内に玉を投げ入れて多く入った人が勝ちというゲームだ。人数は最低5人くらいか…

インディカ米

タイ米やカリフォルニア米などの輸入米、インディカ米。今回はそんなインディカ米について書いていきたいと思う。◎インディカ米とは?インディカ米は世界でもっとも生産されている米だ。なんと世界の米の8割はインディカ米で占めているのだ。残りの2割は、…

内惑星

地球よりも太陽に近い惑星の総称、内惑星。今回はそんな内惑星について書いていきたいと思う。◎内惑星とは?内惑星とは、太陽系の惑星において、地球よりも太陽に近い惑星のことである。太陽系の惑星で地球よりも太陽に近いのは、水星と金星しかないが、それ…

らっきょう

カレーライスの付け合わせなどで食べられる白い玉、らっきょう。今回はそんならっきょうについて書いていきたいと思う。◎らっきょうとは?らっきょうは中国原産のネギの仲間の野菜で、球状になった茎の部分を食べる。ほとんどが収穫されたらすぐに塩漬け、甘…

九官鳥

人間が話した言葉をマネする鳥、九官鳥。今回はそんな九官鳥について書いていきたいと思う。◎九官鳥とは?九官鳥はムクドリの仲間の鳥で全長は40センチほどだ。色は黒くアジアの国に野生のものは分布するが、絶滅してしまった国もある。九官鳥の「九官」と…

千枚漬け

京都のかぶを使った漬け物、千枚漬け。今回はそんな千枚漬けについて書いていきたいと思う。◎千枚漬けとは?千枚漬けとは江戸時代に大黒屋藤三郎が開発した漬け物だ。現在ではかぶや大根などが使われているが、もともとは京野菜の「聖護院かぶ」が使われてい…

螺髪

大仏などのパンチパーマのような髪の毛、螺髪。今回はそんな螺髪について書いていきたいと思う。◎螺髪とは?螺髪と書いて「らほつ」と読む大仏の髪の毛。螺髪はパンチパーマのように見えるが、すべて右巻きになっているのが特徴だ。仏教関連では坊主頭のイメ…

牛肉の等級

A-5やB-3などで表される、牛肉の等級。今回はそんな牛肉の等級について書いていきたいと思う。◎牛肉の等級とは?牛肉は「日本食肉格付協会」によりランク付けが行われている。牛肉の等級は取り引きの目安になり、ランクが高ければ当然値段も高くなり、…

七転び八起き

何度失敗してもめげずに立ち上がるという意味のことわざ、七転び八起き。今回はそんな七転び八起きについて書いていきたいと思う。◎七転び八起きの意味七転び八起きとは、何回失敗しても挫けず、諦めず何度も立ち上がって努力を続けることだ。また、成功と失…

しめさば

サバを塩と酢でしめた加工食品、しめさば。今回はそんなしめさばについて書いていきたいと思う。◎しめさばとは?しめさばとは新鮮なサバを塩と酢でしめたものだ。通常「サバ」は鮮度が落ちやすく傷みやすいが、しめることで数日間鮮度を保ったまま保管できる…

コンタクトレンズ

目に直接入れるタイプの視力矯正用の道具、コンタクトレンズ。今回はそんなコンタクトレンズについて書いていきたいと思う。◎コンタクトレンズとは?コンタクトレンズとは近視、遠視、乱視などを補正する医療機器だ。メガネをかけなくても視力が矯正できると…

ういろう

粉を練ったものを蒸して作った和菓子、ういろう。今回はそんなういろうについて書いていきたいと思う。◎ういろうとは?ういろうとは米粉や小麦粉などの粉を練ったものを蒸して作った和菓子だ。「ういろう」という言葉はどこかの店が発明した固有のものではな…

三角定規

小学校の算数の授業で使う、三角定規。今回はそんな三角定規について書いていきたいと思う。◎三角定規とは?三角定規は、算数の授業などで使われる2枚組の定規だ。三角定規は、90度、60度、30度のものと、90度、45度、45度のものがセットになっ…

どら焼き

あんこが挟まった丸い和菓子、どら焼き。今回はそんなどら焼きについて書いていきたいと思う。◎どら焼きとは?どら焼きはカステラ生地にあんこを挟んで焼いた和菓子だ。近畿地方ではどら焼きのことを「三笠」と呼ばれていて、これは奈良県にある「三笠山」に…

ベニカナメモチ

庭や垣根などに生えている赤い葉っぱの植物、ベニカナメモチ。今回はそんなベニカナメモチについて書いていきたいと思う。◎ベニカナメモチとは?ベニカナメモチはカナメモチの一種で、新芽の赤がとくに強いのが特徴だ。流通量が多く、比較的安値で入手できる…

ひじき

煮物などに使われる黒くて細い海藻、ひじき。今回はそんなひじきについて書いていきたいと思う。◎ひじきとは?ひじきは波の荒い海岸の岩場の満潮から干潮になるときに潮がなくなる部分に分布する海藻だ。ひじきは日本の食材だと思われがちだが、国内で販売さ…

日和山

日本で一番低い山、日和山。今回はそんな日和山について書いていきたいと思う。◎日和山とは?日和山は仙台市宮城野区にある日本一低い山だ。地元の漁師がそこに登って天気を見ることからその名前がついた。日和山はもともとは6.3メートルあったが、その時…

深川めし

東京生まれの貝を使ったごはん、深川めし。今回はそんな深川めしについて書いていきたいと思う。◎深川めしとは?深川めしとは、貝を使ったごはんの料理だ。貝の産地ではよく食べられている料理であり、専門店以外にも駅弁や弁当などにも採用されている。深川…

沸騰石

急激な沸騰を防ぐために入れる白い小さな石、沸騰石。今回はそんな沸騰石について書いていきたいと思う。◎沸騰石とは?沸騰石とは、急な沸騰を防ぐために入れる白い小さな石だ。沸騰石には小さな穴があり、そこにある気泡に気泡を結びつけることで石が核にな…

サンショウ

独特な辛さがある香辛料、サンショウ。今回はそんなサンショウについて書いていきたいと思う。◎サンショウとは?サンショウはミカンの仲間の植物で、実の部分は香辛料として使われている。サンショウは日本原産の植物であり、北海道から屋久島までのあいだと…

くす玉

お祝いのときなどに割る金色の玉、くす玉。今回はそんなくす玉について書いていきたいと思う。◎くす玉とは?くす玉はお祝いなどのときにぶら下がった金色の玉をヒモを引くことで割る玉だ。鉄道路線の開通、高速道路の開通、入学式、卒業式、店舗のオープン、…

ポークランチョンミート

沖縄でよく食べられている豚肉の缶詰め、ポークランチョンミート。今回はそんなポークランチョンミートについて書いていきたいと思う。◎ポークランチョンミートとは?ポークランチョンミートとは保存性を高めた豚肉の加工食品だ。もともとはホームメイドで作…

捕らぬ狸の皮算用

まだ自分の物になっていないものに期待をかけて計画を練るという意味のことわざ、捕らぬ狸の皮算用。今回はそんな捕らぬ狸の皮算用について書いていきたいと思う。◎捕らぬ狸の皮算用の意味捕らぬ狸の皮算用とは、実際にまだ自分の物になっていないものや、手…

春雨

透明な細長い食べ物、春雨。今回はそんな春雨について書いていきたいと思う。◎春雨とは?春雨はデンプンを原料として作る乾燥食品だ。春雨は乾燥したままでは食用には向かないため、水やお湯で戻してから使う。調理法は戻したものをそのまま和える春雨サラダ…